FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.25 データ室。
201105001_convert_20110525190026.jpg

 1日目  三原 ~ 今治

走行距離   98.97 km

走行時間   5h04′25″

最高時速   46.5 km/h

平均時速   19.5 km/h

   8:35 ~ 17:00   ( 出発  からチェックイン完了まで )



 2日目  今治 ~ 佐伯

走行距離   147・96 km

走行時間   7h20′46″

最高時速   47・8 km/h

平均時速   20.1 km/h

   5:07 ~ 17:55



 3日目  佐伯 ~ 日南

走行距離   201.26 km

走行時間   9h18′38″

最高時速   49.8 km/h

平均時速   21.6 km/h

   5:17 ~ 18:00



 4日目  日南 ~ 根占

走行距離   176.02 km

走行時間   9h52′23″

最高時速   56.2 km/h

平均時速   17.8 km/h

   5:20 ~ 18:39

   

 5日目  山川 ~ 鹿児島

走行距離   53.87 km

走行時間   2h35′46″

最高時速   46.0 km/h

平均時速   20.7 km/h

   10:15 ~ 12:48



 6日目  和歌山 ~ 新神戸

走行距離   109.30 km

走行時間   5h20′03″

最高時速   53.3 km/h

平均時速   20.4 km/h

   5:41 ~ 13:12



 トータル

走行距離   787.38 km

走行時間   39h32′01″





今回は、バリシップの影響でこんなコース設定になった様な気もするけど・・・

大きなコース変更も無く、思いどうりのコースが周れました 

しまなみ海道に ・ 八幡浜に ・ 佐多岬に ・ 薩摩半島に ・ 佐野泉から神戸間と

今回の目的達成です 



大阪からの国道2号線を走って  る時に、国道2号線を全通過って思ってたけど

地図を見ながら、前のルートの記事を書いてる時に気付いちゃいました 

国道から国道2号線に入ったつもりでいたけど、国道じゃなく桜橋の交差点も始点では無い事に 

始点までの 1ブロック分 数百m 足りない 

あと、1ブロック分 数百m でも全通過とは言えない・・・

関西版の地図も持って行ってたら、こんな事には・・・ 残念 

確かに桜橋の交差点で、始点の表示を探したけど見付けられ無かったもんね~ 



いろいろ有ったけど、とにかく大きなトラブルも無く事故も無くて良いチャリ旅  になりました 

ホントに 応援 ありがとうございました !!!






スポンサーサイト
5日目


朝から300円でネッピー館の温泉  に浸かり、フェリー  に乗って約1時間で山川へ  

( 料金は、ボクと相棒  で 900円 )

フェリー は、1階が吹きさらしの駐車場で2階が15人程の簡単な椅子と船長室 

尾道の渡船をひと回り大きくして、客席を用意したようなフェリーです  



国道 269 号線を4km程進んで、国道 226 号線へ 

海岸線沿いの20km程の直線道路は、すごく気分爽快 

国道 225 号線に入って、桜島に向かって曲がったら偶然にも ベスト・ポジション 

P5180891_convert_20110522143335.jpg

県道 20 号線から、中心部に近づくにつれて

車線幅が狭いせいか、変な混雑のしかたも有ったけど何とか鹿児島中央駅に到着 





相棒  をばらして、和歌山県の和歌山駅へ約6時間の輪行 

和歌山駅で、相棒  を組んでホテルへ





6日目


駅前の県道 17 号線を和歌山城  を見ながら走って、国道 26 号線へ 

軽い峠の県境を越えて、いつの間にか関空島対岸の県道 63 号線

出発  から出勤時間って事もあって交通量もスピードも 増 増増・・・ 

泉佐野辺りから県道 204 号線に避難して、10km程進んで

また国道 26 号線に戻ったら、インターが多くて数kmでまた県道 204 号線へ 

県道 34 号線から、国道 26 号線で大阪中心部へ 

中心部なのに日本で一番ママチャリの通行が多い 

見た70%がカゴにひったくり防止対策してて、50%のママチャリが前後にカゴ付きでした 

自転車に手で持たずに日傘 ( かさ ) が差せる装置も 



国道 26 号線から、いつの間にか 四つ橋筋 に入っていて

桜橋の交差点からは、最後の国道 2 号線で新神戸駅へ 

新神戸駅の2階のタクシーの乗降場辺りで、相棒  をばらして、輪行で帰りました 





とにかく朝から、ずーっと優しくないトラックとバスに悩まされっぱなしな一日で

スピードを落とさずに スレスレ で平気で通って行くし、風圧は来るし

ちっとも避けて、追い越そうとしないんだもん・・・ 



ドライバーの皆様へ  

安全運転で、思いやりのある運転をお願いします !!






4日目


日南市油津を出発して引き続き、国道 220 号線を進み10数kmから辛過ぎない登り 

登り途中の 谷之口駅 では、映画のシーンみたいな光景 

P5170866_convert_20110522133632.jpg

良い写真が撮れた気がして、大きくしてみました 

ホントは、電車が来る前の光景が素敵で 

女子高生がポツンと一人で待ってる姿が何かのポスターみたいで、撮りたかったんだけど

カメラを出してる内に警報機が鳴って電車が来て、急いで パシャリ 

あと、ほんの少し早ければ JR のポスターになってたかもね 



鹿屋 ( かのや ) までは国道 220 号線で、宮崎県串間からは丘越えが続いたかな 

鹿屋は思ってたよりも、にぎやかな街でした 





鹿屋からは国道 269 号線で、航空基地沿いから先は交通量が激減 

錦江湾沿いに出てからは、薩摩半島先端の富士山みたいな開聞岳を見たり 

フラワーショーで書いた、極楽鳥花・紫陽花・バナナの樹・ハイビスカスに応援されて快走 

たぶん タヌキ  も見たりして 





佐多からは県道 68 号線と県道 566 号線で、ここからは超激坂の20km 

標高の高い所でも180m程なんだけど、超激坂を登ったり下ったりの連続で平坦は少し

車の往来がほとんど無いから、道路を自由に使えるのが救いでした 



県道 566 号線に入ってからの道路以外は原生林で、まさに ジャングル 

テレビで見た ゴリラ の住処に そっくり 

道路に痕跡が落ちてたから、サル  とか野生動物が居ることは間違いなくて 

オランウータンが居たりして 

         P5170869_convert_20110522133807.jpg

ガジュマロの樹は、枝から沢山の根っこが伸び放題

         P5170870_convert_20110522133854.jpg

海は、めっちゃ キレイ 



いよいよ佐多岬 

         P5170872_convert_20110522133930.jpg

想像出来ないけど、同じ31度線なのっですね 



P5170874_convert_20110522133728.jpg

ついに到達って感じで、達成感タップリでした 


90度、体を左に向けると

         P5170877_convert_20110522134023.jpg

行く予定は、全く在りませんからね 


根占までは同じ道を通って  戻ります、途中こんな標識も

         P5170881_convert_20110522134111.jpg

帰りの超激坂は行きよりも、まだ楽でしたよ 






3日目


佐伯を出発 して、国道 217 号線を10km程進んで 

国道 10 号線は、思ってたほどの急な登りは無くて登りは重岡駅までで 

地図を見てて今気付いたんだけど、映画 『 なごり雪 』 のロケ地だったみたいです。

                 20110516075040.jpg

映画の存在も知らなかったんだけどね・・・ 

宮崎県に入ってからは、工事関係  の車両が多かったかな 

延岡に近づくにつれて、交通量も増で街並みに

延岡の10km程先からの30kmは 大型車 が多くて、しかも黒煙だらけ 

初めて感じる様な 喉が痛くなる 排ガス地獄 

いろいろと事情が有るだろうから言えないけど、排ガス規制は~ ・・・



宮崎県都農町の畜産関係会社では、車が通る所は石灰で白くなってて

         P5160846_convert_20110522122214.jpg

会社から出る車は、30cm位の水溜りに入ってからの徹底ぶり 

スクーター の方は、靴までも浸かっていました 





宮崎県庁から、国道 220 号線 

この辺りから15km程は、椰子の木が均等に並んでて ホントに素敵な道路 

         P5160849_convert_20110522122335.jpg

ボクと相棒  の大好きな道路の一つです 

他の道路にも椰子の木が並んでるような感じで、メイン道路には並んでた気も



日南海岸沿いに出てからは、しまなみ海道に次ぐ No.2 の ルート 

         P5160853_convert_20110522122432.jpg

         P5160857_convert_20110522122543.jpg

         P5160858_convert_20110522122622.jpg

         P5160863_convert_20110522122721.jpg

上から、浸食した岩の海岸・鬼の洗濯岩・モアイさん・素敵なロード 

曇り空でも 満ち潮でも 素敵なルート でした 






2日目


今治を出発して、国道 317 号線を 3.5km程進み 

片山の交差点を右に曲がって、国道 196 号線へ

松山の松山公園沿いは通らずに、ドンキホーテの前を通って 国道 56 号線



伊予市の警察署前の交差点からは、国道 378 号線 

伊予市駅前が 『 花かつお通り 』 と書いて在ったから、何だろ 

答えは、しばらくすると分かり

花かつおの工場から、花かつおの いい香り 

そのままの通りの名前でした。



双海の夕陽がスゴくキレイって聞いた事があるけど、夕陽の時間にこんな所を走ってたら大変 

双海の道の駅で、キャンプ出来る方なら良いかも 



道の駅 双海 から15km程の所の じゃこカツ屋 さんで 

                 110515_1053~01

『 じゃこカツサンド 』 ( 300円 ) 揚げた中華パンに、じゃこカツとキャベツにケチャップ

お肉じゃないせいか軽くて、柑橘の香りもして意外にも美味しかったですよ 




八幡浜から県道 27 号線を2km程進んで、臼杵へのフェリー乗り場です 

料金は、ボクと相棒  で 2950円 

2時間半程のフェリーだけど無料シャワー室が在ったり船内は豪華です 

デッキに出れば、携帯の圏外時間は少しだけでした 





臼杵に着いて、国道 217 号線までは ちょっと 道が分かりにくい 

国道 217 号線に入って、市境までの急な登り坂を越えれば キレイな海 

         P5150840_convert_20110522101512.jpg

この写真みたいな 夫婦岩 って、いったい日本に何ヵ所あるのですか 

ボクは愛知県在住で近くでは、三重県伊勢神宮近くの二見浦に在り日本でココだけ って思ってたけど

相棒  とチャリ旅  してて、今までに10ヵ所近く見てきた気がするんだモン 



この辺りは見るからに、美味しそうなお魚がいっぱい住んでいそうな海で 

海水はキレイで海藻もたくさん見えたし、波も良い波で魚釣りしないボクでも分かる美味しそうな海 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。