FC2ブログ
2011.05.08 思ったこと。
今の時期が一年で一番、 紫外線 が強いって言うのは知ってても

雨ばかりの天気予報で、沖縄に来ても日焼けせずに帰るんだって思ってたんだけど 

雨雲の中を走ってた 1日目でも手首は クッキリ でした 

                 110504_2018~01

雨降りで日焼けする人も珍しいけど・・・

晴れの日に比べたら少ないかもしれないけど、紫外線に天気は関係ないですよ 

身を持って証明できたから、気になる方は ご注意 を 





一般的な沖縄の観光地としては、

『 名護から那覇の間のビーチ 』 と 『 海洋博 』 と 『 南部の平和関係 』 なのでしょうか 

沖縄の海は、どこの海でも碧くてキレイで晴れていれば更に・・・

北部は、ヤンバルクイが生息してたり、マングローブとか陸上の自然が素敵でしたよ 

自然・海・生活環の全てが沖縄ならではのモノばかりで、まさにリゾート感たっぷりでした 



あと沖縄県民は、『 さんぴん茶 』 が大好きみたいです 

どの自販機でも他の飲み物より、たくさんペットボトルで並んでたもん 

さんぴん茶は、ジャスミン茶みたいなお茶でしたよ 





広大なアメリカさん家・自衛隊駐屯地は、沖縄本島中でホントにあちこちに在り

         P5030824_convert_20110508173948.jpg

自家用車の出入りの多い所は在ったけど、中は静かで平和でした 

山中のアメリカさん家の周りで、テントを建てて監視されてる様なグループも2箇所で見たかな

なんにせよ  平和だけが全ての願いです !!




あと最後に沖縄県の鯉のぼり  は、

一般的なモノの 2/3 ほどの大きさしか無くて、小さい鯉ばかりで

揚げ方は2階のテラスに 1.5m ほどのポールを建てて、お庭の樹にロープを延ばすタイプでした 

写真は、有りません。撮るタイミングを逃しちゃってました 

意外と知られてないけど鯉のぼり  の揚げ方って、ホントに全国さまざまですね  






スポンサーサイト



2011.05.07 ルート。
沖縄本島一周で、通った ルート です 



まずは県庁近くのホテルを出発  して、すぐに 国道58号線 で 1.5km ほど南下 

ここまでは那覇の大きな街中で、朝6時でも開いている飲食店  が多くて

外を歩いてる若者の数が他の都市よりも断然多い 

朝6時の他都市だと、これから出掛けるって思われる方は見かけるけど

まだ遊んでる・これから帰るって思われる方は、少ないです 





次は、国道331号線 

前日に乗ったモノレールの下を通って、空港近くまで来て思ったのは

ここまで5km程だったのにモノレールは、7駅ほど・・・

でも沖縄の鉄道は、この全長13kmの ゆいレール だけなのです。

あっ、モノレール会社とバス会社の方は、全て男女共に かりゆしウェア を着ての勤務でした 

でもタクシーの運転手さんは、全国ほぼ同じ様な服を着ていらっしゃいましたよ 



糸満では、事前に地図をちゃんと見ていないと行き止まりになる事も・・・ 

工事現場資材で、かわいい シーサー も 

         P5010792_convert_20110507153700.jpg





次は、国道329号線 

更に、この辺りから漢字の地名が、標識の アルファベット を呼んでも覚えられなくて・・・ 

ホントに沖縄の漢字の読み方は判りません 

与那原 ( よなばる ) 、次が 西原  ( にしはら ) 、次が 中城  ( なかぐすく ) に

金武 ( きん ) 、理解に苦しみます 





次は、国道331号線 

この辺りからは、山で100kmほどは通行車両が少なくなります 

建物なんかは、ホントにたまにしか・・・

コンビニも北部には無く、各集落には 共同売店 があって

共同売店は、何でも売ってたり何か食べられたり郵便局が在ったり

でも建物は小さくて、普通のお家くらいで駐車場も5台くらいだけど

村唯一のお店って感じです 

         P5020799_convert_20110507153746.jpg

マングローブ林をカヌーで行く、ツアーも有ったりして

お世話になった T さんのお宅も国道331号線沿いでした 





次は、県道70号線 

沖縄ならではの自然が豊かな所です。

         P5020801_convert_20110507153859.jpg

北部の風力発電の近くで、ヤンバルクイナを2度も見たし 

         P5020802_convert_20110507153949_20110507155640.jpg

         P5020803_convert_20110507154038_20110507155651.jpg





次は、また国道58号線 

沖縄で唯一寄った観光地の沖縄本島最北端 辺戸 ( へど ) 岬 です 

         P5020806_convert_20110507154121.jpg

         P5020807_convert_20110507154202.jpg


福岡から来てた一人の自転車旅のお兄さんと、割と長いこと おしゃべり してたりして 

お昼ご飯 として食べた たこ焼き がにんにく風味だったりして、味は・・・

晴れてれば、更にきっと素敵な所ですよ 



辺戸岬を出たら、フラットな海岸線を南下のみ 





次は、国道505号線 

今帰仁 ( なきじん ) が何度標識のアルファベットを読んでも、覚えられなかったりして 





次は、県道114号線 

海洋博公園・沖縄美ら海水族館は、いろんな方に進められたけど前を通るだけ 

ここ辺りのお店から ぜんざい の旗が出てて、身体が冷えてるし 食べたいな~ って思いつつ

次に左車線側に有ったら食べよって思ってたら無くて・・・ 

後で知ったんだけど、ぜんざい って冷たいぜんざいにカキ氷が載ってるんっだって

食べなくて良かったかも 





次は、国道449号線 

片側2・3車線と道路も広くなって名護湾沿いは、大分県別府湾を思わせる素敵な風景です 

名護の街に近づいてるはずなのに、街の灯りがなかなか見えなかったりして・・・





次は、最後の国道58号線 

名護の街は、思ってたよりも小さな街でした 

宮崎県を思わせるような素敵な風景の通りも

         P5030822_convert_20110507154249.jpg





1日目   那覇 ~ 天仁屋

走行距離   130.85 km

走行時間    6h52′21″

最高時速     54.0 km/h

平均時速     19.0 km/h

6:30 ~ 15:30  



2日目   天仁屋 ~ 名護

走行距離   159.35 km

走行時間   8h53′59″

最高時速     53.3 km/h

平均時速     17.9 km/h

7:03 ~ 19:30



3日目   名護 ~ 那覇

走行距離    63.49 km

走行時間   3h49′38″

最高時速     53.3 km/h

平均時速     16.5 km/h

9:03 ~ 14:03


沖縄本島一周   353.69km   19h35′58″



道路は、どこもキレイで走りやすかったです 

北部でのキャンプは、ちょっと厳しいかも・・・ 






         P5010796_convert_20110506151518.jpg

         P5030821_convert_20110506151758.jpg

たぶん2種類の バナナ です 

下の写真のように、バナナの下に赤い何かが付いてるのと無いのが有ったから

あと島バナナみたいな、小さなバナナも見られました 

バナナの樹が在ってもバナナが無い樹ばかりだったから、食べちゃったのかな 

もちろん盗み食いなんてしてませんよ 





         P5020810_convert_20110506151605.jpg

沖縄本島の中部・北部でよく見かけた パイナップル 

小さいけど、やっと付いてるのを見付けた パイナップル です 





         P5030820_convert_20110506151705.jpg

沖縄本島中部のこの畑だけで見た パパイヤ です 

あまり食べた事なくて、どんな樹なのかどんな風に実るのか知らなかったけど

変な実り方をするのですね 





         P5010793_convert_20110506151428.jpg

よく分んないけど カニステル 食べられるみたいです 





         P5010791_convert_20110506151348.jpg

知らなかったけど マダン で、食べられないそうです 



あと ドラゴンフルーツ の樹もたまに見たけど、ドラゴンフルーツって知らないから・・・

でもドラゴンフルーツの樹は、長いサボテンみたいで柵に絡むようにクネクネして枝分かれしたり

囲いの在る日本のブドウ農家みたいな所で、よく栽培してたし、

近くに行って覗いてないから、詳しくは分りません・・・ 






道路では、ビックリした ハブ ・ アカマタ ( 蛇 ) に黒っぽい ヤモリ が轢かれてたり

島全体の土が 赤土 だったりして

カラス と てんとう虫 以外の自然は、どれもこれも沖縄ならではのモノばかりでした 



さとうきび畑は、見てないのか  気付かなかっただけかもしれないけど・・・

お花 と フルーツ は、ホントにあちこちで見られましたよ 






         P5030819_convert_20110506120305.jpg

         P5010790_convert_20110506120209.jpg

ハイビスカス  です 

沖縄本島の何処でも見られました。

植えられたモノもあれば、勝手に自生してるハイビス  も 





         P5020808_convert_20110506120645.jpg

THE BOOM さんの島唄で名前だけ知ってた デイゴ です 

デイゴって赤い花で、ちょっと中途半端な花だったのですね 

沖縄本島北部の西側で見ただけで、5本も見てないかも 





         P5010797_convert_20110506120354.jpg

名前は分んないけど、アサガオ 

植えてある訳ではなく勝手に自生してて

山の木に絡みついて咲いてたり、地面を這って咲いてたり

沖縄本島の何処でも見られてました 





         P5030818_convert_20110506120516.jpg

コレも名前は知らなくて、上のアサガオに似てるけど

上は 青 で、これは 紫 で真ん中が黒。

生息態系も同じで、勝手に自生してて

山の木に絡みついて咲いてたり、地面を這って咲いてたり

でも沖縄本島中部の西側だけでした 





         P5020809_convert_20110506120600.jpg

植えてあるキレイな タチアオイ さん達 



紫陽花も咲いてるとしたら、この時期と思って探したけど見つかりませんでした。






2011.05.05 ありがとう。
今日は、相棒  に感謝を込めて  ピカピカ  タイムです 

                 110505_1406~01



昨日 愛知県に帰って来て、今日なんかお天道様  が出て暖かくて

悔しいけど、沖縄より断然天気が良い 

沖縄と言えば、 『 ギンギラギンのお天道様  』  『 雲一つ無い青空 』  『 碧い海 』 

のイメージでしか無かったのに・・・

沖縄でお天道様  一度も見てないし、青空は雲の隙間の小さな青空を一瞬一度見ただけ

         P5030815_convert_20110505151739.jpg

碧い海は、この名護市民ビーチが一番キレイだったかな 

珊瑚が漂着してたりして沖縄ならではです 

でも残念なことに 空は・・・

         P5030816_convert_20110505151822.jpg

これでも一番良かった空なのです 





いろんな出来事があったけど一番は、初野宿も考えてた1日目の夜かな 

雨をしのげそうな所が在りそうに無い雨の降る山の中で、疲れに身体も冷えてて

15時過ぎに たまたま ポツンと在った会社の前に相棒  を止めて

ちょっと休憩してたら、雨も強くなって雷  も

門の外から雨宿り出来そうな処がないか探したけど無くて 

代わりに公園にあるようなブランコがあって、やっと住宅だったんだって・・・

しょうがないから、あと少し休んで出発  しようと思ってたところを

親子の乗った一台の車が帰ってきて、取りあえず挨拶して

お父さんの最初の一言が 『 うちで休んでくぁ~ 』

えっ、って最初は断ったんだけど・・・

『 お風呂も洗濯機も使えばいいし、俺との息子 ( 中二 ) と二人だけだから おいで 』

『 旅の話し聞かせて 』

『 さぁ~ おいで 』

たったこんな会話で、すっごく親切で人の良さそうな父子って第一印象だけで

美女でもないのに車が止まって、2分程でお邪魔することに



知らない人のお宅にお邪魔するなんて、全く全然考えられない人なのに・・・



まずは、相棒  を雨に濡れない所に案内してもらったり 

びしょ濡れのボクを先にお風呂に案内してくれたり、洗濯機もお借りして

食事  も父子でいろいろ作って下さり

30cmもある大きな フエフキダイ  の煮付けを釣って来たとかで、一匹づつ食べさせて頂いたり

ビールもドンドン進められたり、泡盛もどれもこれも美味しく頂きながら 

お父さんが今までに車・バイク・電車で日本を何周も個人旅された方で北海道も10回とか 

たしかに部屋には、近年の日付を書いた 日本中の観光地の提灯 が

偶然にもお父さんは 旅の大先輩 であり、旅の話しに花が咲いてホントに楽しい夜でした 

お父さんのベットもお借りして、朝食も頂いちゃって

Y君の登校前にお二人に手を振られながら、2日目を出発 

ホントに本当に素敵な父子でした 





程好い緊張感は、ずーと在ったけど

いつかテレビ番組の 『 田舎に泊まろう 』 で見た光景とホントに全て全く一緒でした 

ホントにお誘いと出会いに感謝です。ありがとうございました